フリーテム 299円SIM回線速度レビュー

フリーテム 299円SIMを買うために先週金曜日(7月17日)コジマ電器那覇店へ行きました。

スポンサードリンク

フリーテム 299円SIM回線速度レビュー

フリーテル 299円SIMを買うために先週金曜日(7月17日)コジマ電器那覇店へ行きました。早速購入しようと店内を見てみたのですが、FREETELの299円シムが置いてありませんでした。店員に聞いてみると、その店員は売ってないと思いますが確認しますと行って、カウンター奥へ行きました。その後その店員がフリーテル299円SIMを持ってきて、店頭にはまだ置いてなく、これから置くとの事で、このお店では私が購入第一号との事です。
家に帰り、登録を行いSIMが使えるようにしました。
気になる節約モード(200KBPS)で回線速度を測定してみました。
1回目 ダウンロード 150KBPS  アップロード  70KBPS
2回目 ダウンロード  80KBPS   アップロード  290KBPS
3回目 ダウンロード  60KBPS   アップロード  110KBPS
平均アップロードが96KBPS、アップロードが156KBPSでした。
ダウンロードが思ったより回線速度が遅いですね。

高速モードで回線速度を測定してみました。
1回目 ダウンロード 2.16MBPS  アップロード  0.37MBPS
2回目 ダウンロード 1.38MBPS   アップロード  0.50MBPS
3回目 ダウンロード 3.25MBPS   アップロード  1.53KBPS
高速モードでも期待していたよりも遅いですね。

次は低速モードでMSNジャパンのホームページを開く時間を測定してみると、約30秒ほどかかりました。回線速度の割には表示される時間が短いですが、やはりイライラしますね。
LINEトークは問題なく使えました。LINE通話も時々一瞬だけ途切れますが、会話は出来る状態でした。100KBPSの速度ではLINE通話できないと思っていただけに、驚きでした。
グーグルナビも利用してみましたが、歩いても、自動車でもちゃんと正確にナビゲーションしていました。
このように、節約モードでも十分利用できますので、月299円のこのシムを購入して個人的には良かったと思います。
注意点は高速モードにすると、100Mバイト超えると料金がアップすることです。
外出先であまりホームページ等を見ない方にはフリーテルの299円SIMはお勧めです。

▽フリーテム 299円SIM回線速度レビュー のキーワード

▽次の記事、前の記事

ケーブルプラス電話を契約しました。 | 文庫本サイズの超小型PC Diginnos DG−M01IW

スポンサードリンク

ふと気になるニュース:新着記事

文庫本サイズの超小型PC Diginnos DG−M01IW
文庫本サイズの超小型PC Diginnos DG−M01IW がドスパラから発売されています。
フリーテム 299円SIM回線速度レビュー
フリーテム 299円SIMを買うために先週金曜日(7月17日)コジマ電器那覇店へ行きました。
ケーブルプラス電話を契約しました。
ケーブルプラス電話が現在利用しているNTTよりも安いとの事で契約しました。
ファーウェイのタブレット MediaPad T1 7.0 は1万円切り
ファーウェイの7型タブレット MediaPad T1 7.0 がなんと1万円切りの9980円で発売されています。
ギリシャの債務不履行問題で東京株式暴落
ギリシャの債務不履行問題により、今日の東京株式市場の日経平均株価は一時500円を超える暴落となりました。
月額299円からの料金プランをフリーテルブランドで提供
月額299円からの料金プランをプラスワンがフリーテルブランド(REETEL Made by JAPAN)で7月15日から提供すると発表しました。
ビアフォーマー GH−BEERC−WH でおいしいビール
ビアフォーマー GH−BEERC−WH でクリーミーな泡のおいしいビールはいかがでしょうか。
大山志保 ヨネックスレディス優勝
大山志保 がヨネックスレディスに優勝し今期初勝利、プロツアー通算16勝目をあげました。
ウィンドウズ10 無料アップグレード時期が決定
ウィンドウズ10 無料アップグレード時期が7月29日になると決定しました。
マクロス ワイヤレスヘッドホン MCE−3580
マクロス ワイヤレスヘッドホン MCE−3580 を近くのホームセンタービッグ1で980円(税抜き)で購入。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!